アブラハム・ラットナー Abraham Rattner

(1985-1978)
アメリカ、ニューヨーク生まれ。
第一次世界大戦ではカモフラージュアーティストとしてフランスのアメリカ陸軍に従軍。
パリ、エコールデボザール等で学ぶ。パブロ・ピカソ、ル・コルビジェ、ヘンリー・ミラーなどと交友。
1940年アメリカに戻ったラットナーはヘンリー・ミラーと共に全米を旅行。その記録はミラーによるテキスト、ラットナーによる挿絵を含む「The Air-Conditioned Nightmare」として出版された。

全 1 件を表示

全 1 件を表示